爆釣戦隊釣れんジャー

幸せになりたかったら【釣り】を覚えなさい。読めば少しHAPPYになるブログ♫

★ 入間川でスモールマウスバスを狙い中、空爆の危機!

f:id:Ke5mPO:20210111183641j:plain

 

おはよーーーん♫

 

釣れんブラックが発熱で保健所に電話して相談したら「昨日の今日なんで様子見で」って言われたらしいです。
これゃ、コロナ増えるわけだ(-o-)/

 

寒い寒い、アホほど寒い真冬ですが、皆様風邪にも十分気をつけて温かくして下さいねー
熱でも出ちゃったらドッチなのかわかんなくなってややこしいですからね。

 

さて、ちゃんと自粛中のわたくし「釣れんレッド」は10月に入間川にスモール狙いに行った時、大ピンチを回避したお話をしましょう♫

スモールマウスバスのメッカ、埼玉県の入間川に行ってきました。
この川は3回目の釣行になりますが未だ結果を残せておりません(・・;)

 

しかもこの時期、レッドは釣り自体がかなりのスランプで何故か釣れてなかったので正直スモールでもナマズでもでもヌートリアでもマグロでもピカチューでもなんでも釣れればよかったのです。

で、まず得意の流入河川から。
ナマズオッケーで、こんなショボいところに密かに上がってきたサカナを狙います↓↓

f:id:Ke5mPO:20210111183916j:plain

f:id:Ke5mPO:20210111184647j:plain

 

 ますばスピナーベイト(D-zone)で横の動きでサッと広く探ります。

 更に縦に点で美味しそうなカバーを細かくラバージグでチェックします。

 

f:id:Ke5mPO:20210111184005j:plain

 ちゃんとBASS真剣にやってた得意は当たり前ですがスピナベとラバジでロッドやライン分けていましたが、今は全部一緒。ぐちゃぐちゃです。

1周回って「なんでも釣れるわいっ」って境地(笑)、、、、、釣れんけど。

 

ダメ元で探った流入河川は……なんと…ダメでした(笑)

 


初めて訪れるポイントで何の情報も無しでテキトーに来たところなので野生のカンで地形を読んで本流に向かいます。

 

堤防にあがると……
「水まで遠いのぉー!!」
↑…大河川、あるある

 f:id:Ke5mPO:20210111184329j:plain


がんばって水まで歩きましょうー
しかも、こんなケモノ道ですが…
フィッシャーマンたるもの、こんなもの公園の遊歩道レッドカーペットみたいなもんです。
草で皮膚を切りながら(笑)進んで行きます✊

f:id:Ke5mPO:20210111185428j:plain

f:id:Ke5mPO:20210111184446j:plain


本流も、竿を自由に触れる所は少なく木の下に潜り込む姿勢でキャストします。


オーバースローはまず無理なので小さく勢いのあるサイドキャスト逆ロールキャスト等で凌ぎます✌

f:id:Ke5mPO:20210111184601j:plain

ノーバイト…………


その時ーー!!!!!

空中をバタバタバタバターと音が!!
おっ!!

あれは、我々「爆釣戦隊釣れんジャー」の敵国、ショッカーズの新型爆撃機ではないかっ!!
↓↓↓

 


これはすぐ避難しないと本気で爆破してくるヤツだ!
いかんっ!

上空からの攻撃に注意しながら来た道を帰るべく草むらをかき分けてちょっとした広場に出ると…
おっと!ー!

 

f:id:Ke5mPO:20210111185010j:plain

 

ヤツか?!
こいつが爆撃機を操っているショッカーズの隊員だな。
地上兵器を隠し持っているかもしれん!
気をつけろ……俺。

 


繊細の注意を払いながらこちらから攻撃の声をかける


「こんにちわー、ドローンですかあ。すごいですねー。あんなに高く上がるんだー」


ショッカーズの隊員がレッドの攻撃の声を交わし反撃に出る。


「ええ。これくらい上がりますね。試しながらです。魚釣れました?」


うわあ!ー!
油断した!
「魚釣れました?」
ってこの状況で1番の必殺技をぶっこんでくる!!
刺された気分だー(・・;)

全く釣れてないどころか、バイトすらない……

 

脇腹を「刺されたキズ」を抑えながらどうにか車までたどり着き、入間川を諦め次の野池ポイントへ向かうのであった。

 

危ない、ヤラレルところだった、、、、、

 

この模様は次の記事で。

さあ、伊佐沼へ

ではではーー
(@^^)/~~~