★釣れんレッド/爆釣戦隊釣れんジャ-★ 首都圏フィッシング徒然日記♥

多摩川 東京湾 相模湾を中心にしたアーバンフィッシング 釣歴45年の神通力をふざけて紹介(笑)

★ 江ノ島 8/20 裏磯 シリーズ 第4弾 『青物ショアジギング&、、、、、』

f:id:Ke5mPO:20200825131753j:plain

おはよーーーん♪
江ノ島 裏磯シリーズ第4弾〜ようやく「釣れんレッド/ 爆釣戦隊釣れんジャー」はロッドを持出し裏磯の1級ポイントに向かいますよー。

ここから実釣ですので、ここから読まれても全然大丈夫ですが、第1弾〜第3弾にも有益な情報がたっぷり含まれています……たぶん(笑)🤣
念の為、シリーズ過去3回分のリンクを貼っておきますので👇👇👇お時間ある方はご参照下さい。そんなに時間のかかる記事ではありません。サクっと読めます(^O^)

 

トラウト釣り動画はこちら

バス釣り動画はこちら


車に戻り道具をチェック〜 遠くてアップダウンな道を徒歩るのでなるべく必要最小限に。
まずは、昨日、タックルベリーで買った中古の磯用スパイクを取り出します。
どれ、履き心地は?…………お?!、お?!
Noooooooooooooh !!!
なんと、右の靴底がペロ〜ンと剥がれるではないですか?
そして左もパコパコに!!

f:id:Ke5mPO:20200825132232j:plain

「こちら中古品ですので返品不可ですが、サイズなど間違いないでしょうか?」

って言ってたよな。
サイズは間違いないが、これ、返品不可じゃ詐欺やんけ!! 

いや、今日はイラついちゃいけない!!
ノンストレスの1日をHAPPYに積み重ねるのが「釣れんジャー」の課題!
そのHAPPYを皆にお裾分けする使命があるのだ!
こんなことでストレス感じてるようじゃまだまだだな(^O^)
そーだ。よく見るとパカパカのスパイクもワニ🐊ちゃんみたいで可愛いい♥じゃないか(^O^)
ここはたいした磯じゃないし、濡れてないところ裸足でやればいいよー\(^o^)/

空を見上げ☀海を🌊を見てHAPPY感を取り戻し、鼻歌を歌いながら、江ノ島の観光地を登りワクワクと裏磯へ向います♪

 

笑顔の少年達、幸せそうなカップル、薄着のオネェちゃんがいっぱいいるじゃないか?!
お!? あのオネェちゃんなんか、脇が広く開いたところから…え?…まさかの

↑↑はーい、ここカットでお願いしまーすm(_ _)m

 

いやあ、江ノ島楽しいですねー\(^o^)/♥

f:id:Ke5mPO:20200825132528j:plain

裏磯についたら、まだまだ陽も高いし潮も動いてないんで(14:30)ジギングの前にエサ釣りでウォーミングアップしましょー。
イソメで釣りまーす。
重りは捨て重り仕掛けで底の岩場に対応します。

f:id:Ke5mPO:20200825132726j:plain


実は、エサ投げて竿先に鈴つけて、アタリがあるまで岩場で昼寝(-_-)zzzしようと思ってましたー。
天然の日焼けサロンですねー♪

 

しかーーーーし、着水後にラインテンションとってると則アタリ!!!
まあまあサイズのカサゴちゃんですねー✌

f:id:Ke5mPO:20200825132911j:plain

 

その後、たてつづけにカサゴを数匹GETし、そのうち少し今までより強いヒキ〜!!!
ハタちゃんでしたー
\(^o^)/

f:id:Ke5mPO:20200825133028j:plain

 

こんだけ釣れればエサ釣りも楽しい🎶
ほぼ入れ食っています。

周囲にはジギングの人も何人か投げ続けています全く釣れていない模様
エサ釣りしながら横目でしっかりチェックしてます(笑)
だって、釣れてたら回遊来たって事だからエサ釣りなんてしてらんないからねー(笑)
やや卑怯な作戦で効率よく楽しみますよー(笑) ♪

これだけ釣れるならワームとかも面白いかもしれませんね。
この日はコレが本命ではないので……

 

裏磯の「大平」、「ボラ場」と言われるポイントですがここは釣り人よりもむしろ観光客の方が多く入れ替わり立ち替わりいろんな人がやってきて、「あーー、釣れてるぅー、レッドさんだあ!!、素敵ーーと声かけられたりします。
↑↑、あ、少し盛りました………スマン💦💦


子供達もいますのでキャストの際は充分に後ろに気をつけましょう!

ボラ場、大平の磯は平なので波が打ち上がってきたら一気に奥まで濡れます。
荷物の置き場も注意した方がいいですね。

f:id:Ke5mPO:20200825133527j:plain



ここは大丈夫と思っても一気に波で濡れます
スマホ等置いてる場合は注意してなるべくに奥に置きましょう。
でもあまり荷物遠いと観光客多いしね……
バランスを保ちながらどーぞ。

 

周りのジギンガー達にもバイトが確認できないまま16:00を迎えたので流石にジギングロッドにシフトします。

さあ、本番ですねー。


20g台のジグサビキから、メタルバイブレーショントップウォーター様々なルアーローテーションしながら、をとったり、表層引いたり、ただ巻、早巻き、スーバー早巻、トゥウィッチ、ジャーク、、頭をフル回転しながら巻き倒します。

 まず先発はジグサビキ

このセットにはトリプルフックしかないので別売りのアシストフックもちゃんとつけてあげてショートバイトに対応します。

f:id:Ke5mPO:20200825133957j:plain 

f:id:Ke5mPO:20200825134139j:plain

それでもダメならコイツじゃ!! スピンテール!!

f:id:Ke5mPO:20200825134324j:plain

ならばバイブじゃいっ ほれ!!

f:id:Ke5mPO:20200825134555j:plain

TOPも試すか!! ほれ!!

f:id:Ke5mPO:20200825134515j:plain

 

と無反応が続いた後にいきなりひったくられたような強烈なバイト!!で右に左に走り始めます!!
ひやっほーー!!
この瞬間のために今日1日、アチコチ冒険してきたなあ……
グイングイン曲がる竿を匠にポンピングさせて岩の下に引き寄せたのは40cm 〜50cm くらいのワカシ〜うーん、場合によってはイナダと言っても良いかもしれません♬♬ー

岩下から引き上げようとした瞬間………あっ!!
バレてもーた………
(^^)/~~~

 

空を見上げます🌆
雲が笑ってます(笑)🤣

 

レッドとしたことが……油断しちゃったなあ
……でも実は気分は爽快です。

あーー!楽しかったー
\(^o^)/

 

いやいや、回遊来てるし、思ったより大型だし、今がチャンスーー!!

と打ち続けます!!!

 

夕刻になる頃、潮もかなり流れ始めジグもキャストポイントから大きく右に流されます
しまったなあ……30〜40gのジグがあっても良かったなあ。

ここは潮の流れが早いので重めのジグを準備しておく事をおすすめします🖕

 

少し、休憩に…と先程の餌釣りを投入してももはや潮にながされ釣れません。
ここで根魚釣るには(ま、どこでもそうですが…)潮が止まっている時限定ですね。
流れ始めるとやはり根魚も厳しいです。

 

ジグに持ち替えますが流れに負けイマイチです。

よーし!、わかった!
次回に準備するのは少し重めのジグ!

柳島や国府津は20g前後のジグで大丈夫ですが(遠投できるならだけどー)、ここ江ノ島は30〜40g台が必要ですね。

という事で残念ながら持ち帰れる青物はなかったですがサイコーに楽しい1日になりました。

 

前回の柳島、国府津、江ノ島…と少しずつ回遊が減ってきた感じはします。
その分サイズが少し上がってくるのかな。

 

ボチボチ、ブラックバスも行きたい所ではありますが、この夏はもう少しこのショアジギング青物を追求してみましょう。

 

陽が沈むころ☀、、、ここは絶景となり三脚を構えたカメラマンが集まってきます。

f:id:Ke5mPO:20200825135256j:plain

レッドも真っ赤な富士山に〔ありがとう〕を告げ、帰路につくのでした。

 

追伸~

後日、タックルベリー様にワニになったスパイクを持っていくと従業員様2人がかりで30分かけて丁寧に接着剤で修理していただき紐で縛って固定してくれました。

ありがとおおおおお!!  流石、釣れんジャー、非公認武器庫!!

f:id:Ke5mPO:20200825140340j:plain

そして根魚たちは煮つけにーーー\(^o^)/

f:id:Ke5mPO:20200825140535j:plain

 

それではまた明日の記事でお会いしましょう!!
(^^)/~~~

今日のBGMは「チャコの海岸物語 / サザンオールスターズ」♪でした。

 

最後に皆様に3つのお願いをさせてください。

 

①釣り場にごみは捨てないようにいたしましょう!

②釣り場の釣り人が出したと思われるゴミを見つけたら回収して持ち帰りましょう。

③読者登録ボタンをポチっと押してもらえればボクのモチベーションになりまーす♪