★釣れんレッド/爆釣戦隊釣れんジャ-★ 首都圏フィッシング徒然日記♥

多摩川 東京湾 相模湾を中心にしたアーバンフィッシング 釣歴45年の神通力をふざけて紹介(笑)

★ 江ノ島 8/20 裏磯 シリーズ 第1弾『行き方』

f:id:Ke5mPO:20200821165801j:plain

 

おはよーーーん♪
「揺れて♪ 海岸ロード走る♫
バックミラーに写る、江ノ島さ
please please me ♬」
口ずさんで江ノ島大橋を渡って行きまーす(^O^)
いやあ、やっぱ真夏は湘南、音楽はサザンですねー
『いやいや、石川秀美やないかーーいっ(笑)』

f:id:Ke5mPO:20200822111436j:plain



湘南の超人気ポイント、裏磯に行って参りましたー。
今日から2,3回程度で現在の江ノ島、裏磯の状況をお伝えしましょう。

まず今回は、行った事ない方のための釣り場情報を。
江ノ島へ行ったけど、裏磯ってどうやっていくの?
そうなんです。多少ややこしいんですよね〜😅

じゃ、わたくし「釣れんレッド/爆釣戦隊釣れんジャー」とともに江ノ島大橋を渡りましょう。
駐車場は橋の手前にも橋を渡ってからでもあります。
徒歩で行くなら橋を渡ってからの駐車場渡し船(弁天丸)を使うなら橋を渡る前の駐車場がいいでしょう。
弁天丸の乗り場は橋の途中にあります。
( 藤沢市観光協会様のお写真をお借りしましたm(_ _)m ⬇︎)

f:id:Ke5mPO:20200822111903p:plain

電車だと小田急線の「片瀬江ノ島駅」が近いですね。
江ノ電の「江ノ島駅」だと行けなくないですが余分に10分程度かかります。
湘南モノレールの「湘南江ノ島「だと更にもうカップラーメンの待ち時間くらいかかるでしょうか。
橋を徒歩で渡るので多少時間かかりますが、まあ行けなくはないです。
( 参照地図⬇︎⬇︎ Google Mapより)

f:id:Ke5mPO:20200822112123p:plain

 

また裏磯へは基本的に一般的ルートとして橋を渡ってすぐの「江の島なぎさ駐車場」からアップダウンがアホほどキツイ筋肉製造工場を通って行きます。

出発遅れて朝7:15に都内を出発(ホントは朝マヅメ狙いたかった、、、)
人気スポットの混雑を少しでも避けるため、土日を避けて平日にしたのですが、、、しまったあ、、、平日だと行く途中の道路が激コミじゃないかあ!!🚙🚙🚙🚙🚙🚙
都内は時間的にも通勤ラッシュ真っ只中、、、、
結局、喉が枯れるほど歌いまくって到着は9:50、、、おそっ(⌒-⌒; )
なるべく早起きして通勤ラッシュ前に都内を走り抜けることをお勧めします。
1時間數十分で着くはずです。

江の島なぎさ駐車場、平日のこの時間だとこんなに空いています。

f:id:Ke5mPO:20200822112505j:plain

駐車場は7月、8月は営業時間、6:00から21:00で料金は1時間400円、当日最大料金2000円、それ以外のシーズンは営業時間、7:30から21:00です。あまり早く来すぎても停められないので注意ですね。

朝マズメを逃し、夕マズメまでたっぷり時間あるのでまずは島探検したり、釣ってる人達と戯れたり、散歩したりしてのんびり過ごしましたー
\(^o^)/

とてもいい1日(^O^)
こんな日は、『仕事』の事、『家庭』の事、他諸々、一切考えないようにします。
ただ感じるままに景色と風と太陽と潮の匂いとほか諸々、感じるがまま五感で堪能しつくし孤の自由を満喫しまくります(^O^)
まさにノンストレス!!★
『釣り』ってやっぱ、素晴らしいですねー♬

 

さあ、裏磯へのんびりと向かいましょう。
まずは渡ってきた橋の右側方向の商店街っていうのかな?
賑やかな方向へと歩きます。
観光客がたくさんいる方ですねー
そうそう、その美味しそうな匂いがする方向ー。
20分のアップダウン激しい道のりです。
楽しむ気持ちでゆとりを持って行かなきゃ損ですよー♬

ものすごくいい匂いで釣りする前にコッチが釣られそうですが……(笑)
お、この匂いは〜たまらん!
釣られましょう!
しかも、スマホの電池残量もヤバい!
ってことをいい事にお店のおじちゃんに声かけます。
「充電したいけど、コンセント借りれますか?」
「あ!いいよいいよー、ちょっと待ってなー」
優しいおじちゃんはテーブルを動かしてからコンセントを届くようにしてくれます。
ここまでしてもらって何も注文しない訳には行きません。(確信犯ですが、、、(笑))
優しいおじちゃんが焼いてくれたイカ焼はサイコーです。
絶対🍺ビールがあったらサイコーですが、車で来てるのでグッと堪えてコーラです。

f:id:Ke5mPO:20200822210945j:plain

さあ、イカ焼喰ったら商店街の緩やかな坂道を登っていきます。

f:id:Ke5mPO:20200822211334j:plain

赤くて大きい鳥居のどこまで来たら右に回ります。
右手に交番があるところです。

その前にせっかくの神社ですよ。
お賽銭入れてパンパンしましょうね。
レッドは5円玉を入れます!
「釣れますようにいm(_ _)m」

f:id:Ke5mPO:20200822211736j:plain

交番を右手に少し狭くなった階段を上がっていきます。

f:id:Ke5mPO:20200822212111j:plain


舗装された緩やかなカーブの山道です。
右手に所々海が広がる景色が望めます。
天気が良ければふじさん🗻も見えるのかなあ。

こんな景色見てたらアップダウンの道のりも快適に散歩できますよ♪

f:id:Ke5mPO:20200822212354j:plain

 

進んでいくと地元の人が停めるバイク置き場があってそこから少し階段を降りると民家、そしてまたお店が並ぶ所に出ます。

夏男とは言え炎天下☀☀☀です。
ここで自動販売機で水分補給🚰
ここなら向かい側にごみ捨て籠もありますのでー。

絶対に空き缶、ペットボトルはそこら辺に捨てないように⚠

f:id:Ke5mPO:20200822212627j:plain

また進んでいくと神社お店が並んでいます。
この時期、名物の生シラス丼が美味しそうですねー。
たくさんのアップダウンを歩くので大変って人もいますが、いやいや、楽しい道のりですよー。
観光気分で歩きましょう♬


ここまで来ると後は下りです。
(あ、帰り道は激しい登りか!?(笑))
地獄の階段と呼ぶ人もいますが、いやいや、あの頃の体育のあの授業やあの部活のアレに比べればたいしたことはないです。
全然行けますのでご安心を。

f:id:Ke5mPO:20200822212853j:plain

なによりも下り階段まで来ると眼下に裏磯が見えるんですねー。

f:id:Ke5mPO:20200822213035j:plain

釣り人もいますが観光客の方が多いです。
夕刻には三脚抱えたカメラマンも増えてきます。
わたくし、釣れんレッドの撮影がいきなり始まると思って身構えてたら、彼らは海、夕焼け、富士山を撮っているんですねー、、、なあーーーんだっ💦

階段を降りるとそこはもう僕らのパラダイス♥ 江ノ島、裏磯です!!

f:id:Ke5mPO:20200822213003j:plain

お疲れ様です。

 

海に向かって左が「大平」、右が「ボラ場」です。
とちらも、足元から十分な深さがあって潮通りがよく絶好のポイントです。

 

これで皆様、基本的ルートでいつでも裏磯に行けますね(⌒∇⌒)

 

 

次回の記事では、裏ルート、弁天丸磯沿いルート等等等からまた奥深い裏磯についてお話しようと思います。

とりあえず本日はここまでm(_ _)m
今日のBGMはもちろん、「揺れて湘南 / 石川秀美」でした♬

では最後にレッドから皆様へ3つだけお願いさせて下さい。

①釣り場にごみは捨てないようにいたしましょう!

②釣り場の釣り人が出したと思われるゴミを見つけたら回収して持ち帰りましょう。

③読者登録ボタンをポチっと押してもらえればボクのモチベーションになりまーす♪

 

続きはこちら👇