★釣れんレッド / 爆釣戦隊釣れんジャー★アーバンフィッシング 多摩川 東京湾

多摩川 東京湾を中心にしたアーバンフィッシング 釣歴45年の神通力をふざけて紹介(笑)

過去20000匹以上釣ってきた実感からだけのブラックバスとは?⑧ ワームたち

 

 

 

おはよーーーん☀⛅

なんだか色んなものが緩和されて久しぶりの平和な感じの週末ですね。

昨夜はお久しぶりにカラオケに行ってきました🎤

 

さあ、今日からまたシリーズもの「ブラックバスとは?」の後編に入っていきたいと思いまーす🎣
3日ぶりのリスタートですね。
今日は「⑧ ワームたち」というお題で進めていきますね💻
皆さんのメインウェポンじゃないですか?(⌒∇⌒)
さて、続き物のシリーズものでありまして、まずおさらい、プログラム(目次)がこのようになっております。👇👇👇

 

1、 レッドよ、お前にブラックバスの何がわかるのか?
2、 ブラックバスの長介 飼ってみてた (法律できる前よ)
3、 ハードルアー、ワーム 強い釣りとは?
4、 ルアー別攻略法  スピナーベイト
5、   ラバージグ テキサスリグ
6、   ミノー、クランクベイト
7、   TOP ウォーター
8、   ワームたち
9、   BIGベイト 変わり種 ルアー
10、 シーズナブルパターン   冬~春
11、 シーズナブルパターン   夏~秋
12、 バスプロへの道 大会と『楽しみ』としての釣り
13、 特定外来種のこと
14、 『爆釣戦隊釣れんジャー』はこうして生まれた

1~7までの前半は発表し終わっています。
その後ブレーク  (-。-)y-゜゜゜  に2回管釣りの話題を挟ませてもらって本日後半再開です。
ここから読まれても全く問題ありません。
前編が気になる方、、、いらっしゃらないとは思いますが、、、
ここからで全然大丈夫ですが、、、、
え? そうですか? どうしても気になる??
しかたないなあ、、、
じゃ、ここに前回までの7回分の記事のリンク貼っておきますね(笑)
👇👇👇

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ようやく本日のお題の「ワーム」ですが、ここまで記事を読み続けてきていらっしゃる方々にはなんとなく終わりなんじゃないかと思いますが、わたくし「釣れんレッド / 爆釣戦隊釣れんジャー」、、あまりネチネチワームするの得意じゃありません(笑)

性格上、、、待てない(笑)

得意な方いっぱいいらっしゃると思いますのでその方々に譲りましょう。

はい、終了。

 

 

って訳にはいかないですね(⌒∇⌒)、はいちゃんとやりますよーー。

ちゃんと十数年前に一時期ハマっていましたよ。

ゲーリーヤマモトのセンコー、カットテール、グラブのノーシンカーはアホほど釣れましたね🎣

 

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー ヤマセンコー 4インチ S-10-042J
 

 

 

 ノーシンカーという言葉が出てきたのでリグについて説明しますね。

リグとはワームとフック(針)とシンカーの組み合わせのことですね。

6種類のリグについて説明していきましょう。

 

ノーシンカー

ワームとフックだけです。文字通りシンカーなし。

フワフワです🎈

長所はシンカーが邪魔しないのでワームが本来の柔らかい自然の動きをしてBITEを誘発しやすいですね。簡単に言うと釣れやすいです。

短所はシンカーがないだけ飛距離が出にくいです、、、

そこをうまく改善したのがこのゲーリーのワームたちですね。

塩が入ってて比重を増してありノーシンカーでも飛びやすくポイントが狙いやすいです。

あなたのハート💛にジャストミーーーート!ですね(o^―^o)ニコ

 

グラビンバズっていう技が大好きでしたね。

4インチグラブを水に沈まないように水面をチロチロと少し早く巻いてやる。

そうすると水面に引き波がキレイに立って、、、、そのうちバゴン!って下から食ってくる♬

エクシタシー💛💦💦💦ですよ!

 

野池とかで夏から秋に水面がリーフで覆われた時なんかは未だにノーシンカーで葉っぱの上やりますねー、、、ワームやらないって言ったけど、、、このパターンはあった、、!! 

良く使うのは「ワンナップシャッド / サワムラ」ですね。

 水面を走る姿はまさに小魚、かっこいいです💛

ワームのノーシンカーだけどトップウォーターで釣れると楽しいですね。

 

テキサスリグ

移動式のシンカーをかませたリグですね。

中層をスイミングさせたり水底をズル引きしたりして使いますが、レッドの主な使用法は重いシンカーつけてラバージグが入らないようなヘビーカバーへ、ストンって落としてバーチカルなリアクションを誘発します。

まあほぼ使わないですね(笑)

 

スプリットリグ

ノーシンカー状態からスプリットシンカーという、、名前はカッコいいですが、まあバス用の「かみつぶしオモリ」ですね。

ま、エサ釣りみたいなもんです。

釣れますよ。楽しくないけど(笑)

 

ダウンショットリグ

胴付き仕掛けのエサ部分をワームに無理やりしただけですね。

メチャ釣れるようです(そりゃそうだ、、、(笑))

大会とかではみんなやってるみたい、、、

水底からの一定層を安定して引けるとか、、

ちなみにレッド、、まったく興味わかず1回もやったことありません

emoji 😜 | あっかんべー | apple | 120 x 120

正確に言うとやろうとしてリグろうとして、、、「なんでこんなメンドクセー結び方してまでセコイ釣りしなきゃいけないんだよ!」と投げ出して以来いやってません。

今後も二度とやらないことを誓います(笑)

 

ワッキーリグ

ノーシンカーの1種ですが長細い系ワームの真ん中にワッキー用フックというマス針をチョンガケしてシェイクして使います。

沈めずにうまく水面でピコピコ波をたててやるとズコンバコン!!、、、(ん? なんか擬音ちがうな、、、)と釣れます。

沈めるともっと釣れますが楽しくないので浮かしてしか使いません(笑)

 

ネコリグ

ワッキーリグのワームの中にネイルシンカーという埋め込み式のシンカーをいれた釣り方です。

アホほど釣れるようです。

ワッキーで沈めたら楽しくない言うてんのにわざわざコレやるかいっ!?って、、、すまん💦

 

あ、いや、唯一大好きなパターンがあった、、、あれも考えてみればネコリグの1種だ、、「ジャーキーJ /  キャスティーク」。

これは楽しい♪

ちょっと単なるネコリグっていうよりビッグベイトやサイトフィッシングの要素もありデカバスが狙って獲れるので楽しいですよ。

 

居着きの見えシーバス相手にジャーキーで粘ってハメたったことあるし、、、あれはメチャ楽しかったな(o^―^o)ニコ

 

以上です。

なんだかワーム語ってると語る方もネチネチした文章になっちゃうね💦

ワームをルアーの仲間として認めるのか? というお題から賛否両論ディベートしていくことになりそうですね(笑)

 

メインがワームになっちゃうとなんだか寂しいし、、それがまた変に釣れるからハードルアーに戻れなくなっちゃう。

そのうち楽しくないから釣行の頻度が下がる、、、て人たちもたくさん見てるからね。

 

バンバンとハードルアーで釣りましょう!!

そして自分のスタイルの中でフォローで獲り切れない部分、どうしてもワームが必要な部分で上手く、ほんの少しだけ使ってあげましょうってことですね。

 

あくまでゲームフィッシングとしても「ブラックバス」においての話ですよ。

釣り全般として、ワームフィッシングはとても楽しいです。

メバルやアジングなんかサイコーですね。

 

ほんじゃ、また明日あ

(@^^)/~~~

今日のBGMは「Get the funk out / Extreme」♬でした。

 

最後に釣れんレッドより3つのお願いをまたまたさせてください。

 

①釣り場にごみは捨てないように!
②釣り場の釣り人が出したと思われるゴミを見つけたら回収して持ち帰りましょう。
⓷読者登録ボタンをポチっと押してもらえればボクのモチベーションになりまーす♪