★釣れんレッド / 爆釣戦隊釣れんジャー★アーバンフィッシング 多摩川 東京湾

多摩川 東京湾を中心にしたアーバンフィッシング 釣歴45年の神通力をふざけて紹介(笑)

巨大ナマジーと多摩川で出会うじぇい!②


多摩川 稲城北公園 ナマズ

あーーーー!!! 昨日の酒が残ってなんだかフアフアする日曜日、さあ昨日の続きでポイントについてからですね。

①で「上流に釣り上がって」って書いちゃってたようだけど実際には下流に下がってました。稲城ナントカ公園の駐車場からですね。行ってみたい方がいた時のために念のために修正。

 

駐車場からすぐのところは流れが速く浅く釣れる感じではありません。多摩川中上流部はこの超浅瀬とそこから急に流れが遅くなってやや深場になるところが繰り返しあるのでこの浅場から深場への変わり目を常に狙うといいでしょう。

ネット情報で具体的に出てる有名ポイントもいいですがやはり既に誰か入って叩かれまくってますよね。

有名ポイント狙うなら朝一ですね。今なら日が長いので4時ですね(笑)がんばって(笑)

あ!!!これもネット情報か? !!!  

このブログではどんどんいいポイントを惜しみなく紹介していきますね。

(例外的に他の人に「ここは内緒ね」って教えてもらった場所とかは伏せますが、、m(__)m)

どんどんパクってくださいね。条件は一つだけ。

※ ここで公開した場所に行ったら一つはゴミを拾って帰ってくださいね(⌒∇⌒)

(自分が釣り場にごみを捨てない事なんて当たり前ですよーーー)

 

釣り下がっていると流れ込みと小河川の合流地が、、いかにもオイシソウなポイントですがさすがに4~5人います。

こんな場所は普通はパスします====3  

でも釣ってる人のルアーを観察して、釣り方を観察してるとワームをナチュラルドリフトさせてる人、キャストしてもミノーかな、、川幅の半分も投げていない。

ならば!!! メタルバイブレーションで遠投すれば人気ポイントの向こう側半分は独占できるのだ!!

メタルバイブにチェーーーーーンジ!!!


多摩川 ポイント1 瀬の向こう

 

ラインが2.5ポンドと細いので結び方はWノットで強くします。シングルノットでこの比重のルアーを細いラインに結ぶとキャストの時にブチって飛んで行っちゃうからね。

「おおーー!! めっちゃ距離でたー! メチャ飛ぶやん!!  ああ 切れてるんかーーい!!」っていう釣り人あるあるのアレです(⌒∇⌒)

 


メタルバイブ バークレイ

 

で、この人気ポイントの人々の向こう側を独占する作戦! なんて天才! 完璧! と自画自賛しながらフルキャストで気持ちよくプルプル引きますが、相手は大自然。。。。・全くアタリあたりません。

でも粘らない! どんどん下ります。釣りは機動力!

え!?もう行くの?と皆が思うくらいの早さでポイントはバンバン移動します。

同じポイントで同じトレースラインが無反応の場合、2回はまず通しません。

よほどオイシソウと思ったポイントで「あれ?おかしい?」とつぶやきながらもまあ3回ですね。 4回以上やってるじゃんって時は深さを変えたりスピード変えたり、トウィッチ入れたりなにかしらの変化を試しているときですね。闇雲に全く同じ場所で全く同じ釣りして粘らない。

「だってそこにやる気のあるサカナ<゜)))彡いりゃ俺のルアー食うでしょ?!」

ってくらいの自信で次のポイントに旅立ちましょう!!

「根拠のない自信」これほど釣りにも人生にも武器になるものはないですね(笑)

 

あとメタルバイブレーションですが「あ、動画では鉄板バイブレーションって言ってるね」、、、ラインを結ぶアイ(穴ね)が2個とか3個とかある場合が多いですが俺は90%一番後ろの穴に結び変えます。ルアーの尻尾に近いほうね。

この方がプルプル感が増すし浮き上がりもいいので。

まずこの後ろで結ぶっていうのやったらメタルでの釣果が増すと思いますよー。

かなり深場をスローにやるときとか、浮き上がり過ぎが気になるとか、泳ぎが異常に不安定の場合は超たまに前にする時もありますけど。

ほんの数ミリの違いがこんなに変わるんですねー。

人生もあの時もう少しだけこっちに。。。。。。。 あ、辞めよう キリがない(笑)

 

で稲城大橋のほぼ下まで歩いてトロ場の浅瀬で遠投! 一発目でルアーに向かってくるかすかな波動を感じ取りました。

すかさず同じポイント+30㎝向こうに再キャスト、リバイトを狙いに。

これが見事に決まりフィーーーーシュ! 

強烈にドラグが鳴りラインをグイグイ持っていきます。

何回か書いたように2.5ポンドと超細いラインなのでドラグはかなり緩めに設定しています。僅かなミスがラインブレークにつながるのでほぼ完ぺきなヤリトリが要求されるのだ✌ これがまた楽しい! ぐいぐい巻いて「はい 釣れました」ってわけじゃないのよねーー(⌒∇⌒)

特に障害物もないポイントだから出るだけのドラグは出し放題で長時間覚悟で取り込むじぇー。ドラグが出てる時に無理に巻くのNGね。止まった時はポンピングを使って慎重に寄せます。また走り出せば走らせる。この繰り返しがたまらない。あーーー!!なんて人生幸せなんだという時間(^▽^)/

寄ってきたところで余裕を見せて右手にロッド、左手にスマホで動画撮影 👆

ん? デカいスモールマウスバスにしては引きが違うし、、、グイーーーグイーーーンって感じ。

ナマズか雷魚な感じの引きね。

でキャッチアップとなりましたとさ \(^o^)/

 

今回はスモール狙いの結果ナマズだったのでルアーの準備も少なかったけど、、ナマズいそうなポイントだから次回はナマズに経験上強いワイヤーベイト持っていこう!

スピナべやバズべね。 ナマズ用のクローラーとかよく薦められてるけど経験上バズベイトが一番効くね、ナマズには。

ベイトタックル準備して出直しまーーーーす。

次回、、、たぶん明日もナマジーの続き書きまーーーす。

絶好のポイント、確率高い釣り方も惜しみなくだしまーーーす。

 

 

最後に3つのお願いでーす。

①釣り場にごみは捨てないように!

②釣り場の釣り人が出したと思われるゴミを見つけたら回収して持ち帰りましょう。

⓷読者登録ボタンをポチっとおしましょう。